« わわわわわ | トップページ | ちょっと旅行記中断で‥ »

カリフォルニア紀行その1

2週間の旅を終えて、ロチェスターに戻ってきました。あったかくて、美味しくて、都会&大自然に癒されてきました。今も、母が持ってきてくれた、YOKUMOKU(私の大好物!)を食べながら、余韻に浸っています。

===

帰ったその日、翌日、ミネソタはスノーストームtyphoonでした。。。旅行中も一回大雪snowが降ったというし‥。今日も寒く0度くらい、あさってから一気に18度くらいにあがるらしいです。やっと春がくるのねーそう信じたいです。

さて、旅行記を書く前に‥

楽しかった気分を一気におとしめた帰りの飛行機airplaneの話を‥

帰りの飛行機は健太と2人。しかも、席は取らず、私の膝上、という無謀さ‥。

健太は飛行機に乗るまでに遊ばせて歩かせて疲れさせておき、乗ったらすぐにミルクをのませ、そのままご就寝。2時間弱寝てくれて私もその間仮眠し、起きた後は機嫌がよく、さぁ、あと1時間半はなんとかおもちゃとおやつと通路を歩くので持たそう、と思ったら‥

そのスノーストームtyphoonのおかげで、ミネアポリスに飛行機が降りられず、一時間くらい上空をぐるぐるして、挙句の果てにファーゴ(ノースダコタ州)に向かいます、と信じられないアナウンス!どうせなら、シカゴに向かってくれればいいのに、よりにもよって、ファーゴ(とても田舎)なんて!しかも、私一人で、ストローラー&健太&スーツケース2個&手荷物2個で、宿泊とか絶対ムリ!どうしよう~と大ピンチcoldsweats02

でも、ちょっと改善したとのことで、ミネアポリスに着陸を試みる、とのこと。しかし、信じられないくらい揺れに揺れて生きた心地がしなかったです。縦に揺れ、横に揺れ、急下降はするし、最後のほうは乗り物にかなり強い私でも酔いそうでした。隣に座っていたおばさんは、ずーーーっと十字を切って祈り続けていましたよ。着陸した時は、泣いてました。他の乗客からは、拍手が‥。本当、怖かったぁcrying 飛行時間も3時間半の予定が4時間半!!

助かったのは、健太が状況を把握しておらず、泣いたりしなかったこと。1時間くらい歩けなかったので、おもちゃに飽きて多少ぐずりましたが泣いたりすることはなく、他のお客さんは揺れに耐えるので精一杯な感じで多分あまり迷惑にはならなかったと思います。怖がってわーわー泣かれなくて本当によかった。。。

到着して、夫が迎えてくれた車で帰る道もすごい雨&雪。このハイウエイはなーんにもない、畑の真ん中をただ走るので、もともと暗い上、さらにこの天候で夫も疲れたでしょう。

しかも、途中で「oil change soon」のアラームが!なんでこんな時にでるのよーと思い、このノッパラ&嵐の中車が止まったらどうしよう、と恐怖でしたが、なんとかロチェスターまで帰り着くことが出来ました。あぁ、本当によかったです。翌日修理に持っていくと、オイルの何か部品が壊れていたって‥本当にあの大雨のなか、車が止まらなくて良かった‥

最後の最後でどっと疲れました。。いきなり、あぁもぅミネソタ‥って思っちゃったし‥。

===

さ、気を取り直し、それまでの楽しかった旅行記を!!

まずはサンディエゴ編です。

ミネアポリスからサンディエゴは直行便があるのですが、値段が倍くらい高かったためロサンゼルスへ飛び、そこから車で行く日程にしていました。

この日は快晴。飛行機からは、途中グランドキャニオンが見えて、パイロットの人も気前のいい人で「よく見えるように飛行機を傾けます」なんて言ったりして、本当に素晴らしい景色を見せてもらいました。ただ、この時、健太がやっと寝てくれたので、アナウンスで起きないか、ひやひやしていましたが‥

ロスにつき、レンターカーで一路サンディエゴへ。途中、アウトレットにより、休憩がてらお買い物。前日まで働きづめで、超忙しかった夫と、ストレスのたまりまくっていた私、二人ともちょっと疲れていましたが、暖かな太陽のものと、都会の空気に触れて徐々に癒されていきます。海辺のドライブもよかった。隣には、一面お花畑が‥すごーく綺麗。時間があれば、ゆっくり見てみたかったです。

P1060329 健太はひたすらあんよの練習‥

ただ、借りた車が、一番安いのをネットで予約していたら、なんと2ドアのスポーツカー。荷物はギリギリで入ったけれど、すごく狭くて、私は身動きとれず。アップグレードすればよかったな、と後悔(その後、ロスで新しくレンタカーを借りた時はアップグレードして、とっても快適だったので)。

サンディエゴでは夫のお友達ご夫妻のお宅にお世話になりました。とっても素敵な南国風のコンドミニアム、リゾートホテルみたい。

そこでご馳走になったものとは!!!!

P1060330 うに!!!いくら!!の海鮮丼!!

しかも朝取ってきたばかりの超新鮮もの!サンディエゴの沖合いでは、なんと、うにが取れるんですって!!内陸ミネソタには存在しない!!とろけるような、美味しさをしばし堪能!他にも、奥様の美味しい手料理の数々をいただき、とても幸せでしたhappy01

翌日は、サンディエゴ観光に連れて行っていただきました。

まずは、私のリクエストで、美味しいパンが食べたい!と言って、パン屋さんで朝食。

P1060331

写真に写っていないのですが、チョコレートパンがとっても美味しくて、健太がパクパクパクパク食べていました。家で朝ごはん食べさせて来たのに‥。っていうか私の分は‥?!こんなに美味しいお店があっていいなぁ。。。

そして、ポイントロマ岬というサンディエゴ随一の景勝地へ。のんびり散策です。だんだんと癒されていくのがわかります。

P1060331_2

海が綺麗で、沖縄を思い出しました。健太はお昼寝中。その後、車でダウンタウン、ワールドベースボールクラシックで日本が優勝した時の球場などを見せていただき、お昼は日本食レストランへ!カリフォルニアロールやラーメンを堪能!美味しい!!

ここ周辺には、日系スーパー、100円ショップ(もちろん日本の)、ブックオフ、と、まるで日本にいるかのよう。いろいろとお買い物も済ませて、私は、日本人のやっている美容院へ。健太と夫は、しばし休憩し、夜は日本人の経営する焼肉レストランへ連れて行っていただきました。

ここが、もう最高!日本でもこんなに美味しい焼肉やサンってあまりないんじゃない、って思うほどで、健太が寝てくれたこともあり、思う存分堪能したしました!!いやーー、今思い出しても、つばが出てきますsign03

P1060339 このとき寝ていたあなたは偉い!

サンディエゴに行く予定のある人は、是非焼肉つるはしへ行くべし!!

食べ物関連、写真撮る前に胃袋で、全然証拠写真がありませんでした‥

その2へ続く‥

|

« わわわわわ | トップページ | ちょっと旅行記中断で‥ »

旅行日記」カテゴリの記事